注文コード:EC1003
  失敗プロジェクト撲滅のためのステークホルダーマネジメント  
標準学習 約4時間[4PDU]
利用期間 3ヶ月
監      修 八野多加志・梅村良
価      格 \19,440
  (本体価格:\18,000)
 
ITプロジェクトの失敗は後を絶たないが、その主要因としてステークホルダーマネジメントの不備が挙げられる。逆に言えばステークホルダーの力を最大限に引き出すことがプロジェクト成功の秘訣である。本講座では長年ITプロジェクトマネジメントを実践してきた経験を踏まえて、ステークホルダーマネジメントを的確に行うための心得、事例を含めた実践的な方法を紹介して、プロジェクトマネジャ諸氏のプロマネカ向上に資することを目的とする。
取得PDU : LeaderShip (4)
第一部
 1. テーマ設定の背景と本講座の目的
 2. スコープ(プロジェクト目標)の統一 
 3. 目標達成までの手段 
 4. プロジェクトで発生するステークホルダーコミュニケーションの問題 
 5. 問題の解決手段
 6. ステークホルダーコミュニケーション
 7. ステークホルダーとの信頼関係構築
 8. ステークホルダーマネジメントの実践
 9. まとめ
第二部
 1. はじめに
 2. 商談フェーズ(提案~契約)の基本事項
 3. プロジェクト計画の基本事項
 4. アーンドバリューマネジメント(EVM)の基本