What's NEW
 
著作権等の扱い
 ライセンスの扱い
本教材は、学習者個人にライセンスが提供されます。同一個人であれば、学習する環境に左右されません。会社のパソコン、自宅のパソコンなどで自由に学習が可能です。ただし、本人 固有 ID 以外の方が ID を借用し、学習することはできません。 また、学習の過程でダウンロードした資料(PDF資料)等に関しても、本人の学習の目的であれば、 いかなる方法での利用も許可しますが、ライセンスを取得していない方の利用は禁止します。
 教材の利用
利用者は、自らの責任により本教材を 学習 し、当社は本教材の 学習 およびその結果について何等の責任および義務を負いません。利用者が、本教材の 学習 において、当社または第三者に対して損害を与えた場合には、利用者は自己の責任 と費用をもってかかる損害を賠償するものとします。
本教材においては、正確な情報を提供するように可能な限り努力いたしますが、それらに関する正確性、完全性を保証するものではありません。また、時間の経過による技術進展により、教材の説明が現状の技術と異なる記述になっている場合があります。その場合は、ご了承下さい。
 著作権
  本教材で提供されている素材(若しくはコンテンツ)は、著作権法、商標法その他の知的財産権に関する法令をはじめとし、諸法令等により保護されています。
利用者は、本サービスにおいて、次のような行為が著作権または商標権等知的財産権の侵害となる可能性があることを理解し、これら権利の侵害となる行為を行ってはなりません。
  (1) 本教材を通じて入手した素材(若しくはコンテンツ)を個人の学習の目的以外に複製すること。
  (2) 当社又は当社の指定する者が表示した著作権表示を削除又は変更すること。
  (3) 教材の全部または一部を送信、送信可能化または第三者に配布すること。
  (4) 教材に施されている複製制限等の技術的保護手段を解除すること。
  (5) 教材を公に不特定多数の人に伝達すること。
  (6) 権利者の許諾なく賃貸業に使用すること。
本教材で使用している素材(若しくはコンテンツ)及びドキュメントの著作権は株式会社ソフト・リサーチ・センターまたは、各監修者に帰属します。
本教材のページに記載されている会社名、システム名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。なお、各ページ内では (TM) (R) および (C) マークは省略しています。