講座No:17-165
  ファンクションポイント法による
  システム開発見積りとプロジェクト見積り技法
ファンクションポイント法は、システム開発における見積りの基礎メトリクスの1つとして利用されています。しかし、要求定義段階/システム上流工程段階にてすべての要件を定義することが難しいため、プロジェクト管理への適用が難しくなっています。本講座では、FPによるシステム規模見積りをメトリクスの1つとして捉え、スケジュール・リソース・品質を含めたプロジェクト見積り技法と、プロジェクト管理への適用・実践法までを演習を交えながら解説します。
講座No 17-165
日程 2017/10/31(火) ~ 11/01(水)
10:00 ~ 17:00 (演習 30%)
形式
会場
受講料 \97,200 (本体価格 \90,000 )
PDUポイント 12 PDU
Technical (8) Strategic/Business (4)
講師
金子 誠   【略歴はこちらです】
 ITコンサルタント
前提 FP法の基礎をご存知な方。
対象 システム設計からプロジェクトの見積りに取組むプロジェクト管理者。
内容 1.システム開発の現状とファンクションポイント

2. FP(ファンクションポイント)法再入門

3. FP法によるシステム開発見積り技法

4.理解度チェック

5.システムライフサイクルとファンクションポイント値

6.ファンクションポイント簡易計測手法

7.演習:機能単位での計測

8.演習:画面単位での計測

9. FP法によるプロジェクト見積りとプロジェクト管理

10.理解度チェック