講座No:17-167
  兵法【五輪書・孫子の兵法】に学ぶ!!
  ITプロマネの極意
ITプロジェクトマネジメントに必要な『人間力』として、リーダシップや組織運営、心構え、心理作戦などの極意を、先人の知恵である【兵法】から学びとり、プロジェクトの現場を生き抜く実戦力の向上を図ります。
講座No 17-167
日程 2017/10/27(金)
10:00 ~ 17:00 (演習 20%)
形式
会場
受講料 \54,864 (サブテキスト代 \3,024 含む/本体価格 \50,800)
PDUポイント 6 PDU
LeaderShip (6)
講師
青島 弘幸   【略歴はこちらです】
   企業システム戦略研究会  代表 企業システム戦略家
前提 プロジェクトマネジャー、リーダとして更なる研鑚を目指す方。
対象 プロジェクトリーダ/マネジャー/SE
内容 『五輪書』編
1.地之巻 - プロジェクトに対する基本的な姿勢
2.水之巻 - プロジェクトにおける心構えや技法
3.火之巻 - プロジェクトでの実戦的なかけ引き
4.風之巻 - 他の技法との比較調査
5.空之巻 - プロジェクトの道理
『孫子の兵法』編
1.始計篇 - プロジェクトを始める前の心構え
2.作戦篇 - プロジェクトを効果的に進めるための作戦
3.謀攻篇 - 頭を使って賢くプロジェクトを進める方法
4.軍形篇 - プロジェクトの体制と態勢つくり
5.兵勢篇 - チームビルディングやメンバのモチベーション向上
6.虚実篇 - プロジェクトでの主導権の握り方
7.軍争篇 - プロジェクトを有利に進めるための駆け引き
8.九変篇 - 状況に応じて臨機応変に対応すること
9.行軍篇 - 状況やリスクを読み、人心をつかむこと
10.地形篇 - 外部環境への対処とリーダシップ
11.九地篇 - プロジェクト組織の動かし方
12.火攻篇 - プロジェクトの山場と怒りのコントロール
13.用間篇 - 情報活動とその重要性
『兵法三十六計』編
1.勝戦計:プロジェクトの主導権を握っている場合の定石
2.敵戦計:余裕の持てるプロジェクトでの作戦
3.攻戦計:一筋縄でいかないプロジェクトでの作戦
4.混戦計:手ごわいプロジェクトでの作戦
5.併戦計:プロジェクトの協調関係で優位に立つ策謀
6.敗戦計:プロジェクトが劣勢の場合に用いる奇策

【サブテキスト】
SRC刊 青島弘幸著「兵法に学ぶ!!ITプロマネの極意」\3,024(本体価格\2,800)を使用いたしますが、既にお持ちの方は受講料より\3,024差し引きいたしますので、お申込み通信欄にご記入ください。